TOP
 
 
Last updated on November 14, 2018
 
2018年12月9日 新規 
2018年度
青山学院英語教育研究センター・JACET関東支部
共催講演会(第5回)
 
非言語コミュニケーションと英語教育
講演者 : 野邊 修一(青山学院大学)
日 時 : 2019年1月12日 (土) 16:00-17:30
場 所 : 青山学院大学 14号館(総研ビル) 9階 第16会議室
・交通アクセス:
 https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html
・キャンパスマップ:
 https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html
参加費 : 無料 (事前申込不要)
問合せ先 : JACET関東支部事務局
jacet-kanto-office@cl.aoyama.ac.jp
(@は半角にしてください)
講演概要 :
人間のコミュニケーションに関する研究は、文系と理系にまたがる学際的・融合的分野として多くの関心を集めてきました。研究者は、基礎データを蓄積するだけでなく、人間のコミュニケーションに関わる課題に対して、様々な角度から議論し解決策を提示しています。本講演では、対人コミュニケーション研究、中でも非言語コミュニケーション研究の領域で扱われてきた項目の紹介後、現行・新学習指導要領等(小学校:外国語活動、外国語、中学校:外国語、高等学校:外国語、英語)での関連記述について確認し、大学教育における重要性についても言及します。
講演者略歴 :
野邊 修一
青山学院大学文学部教授。シカゴ大学(The University of Chicago)大学院心理学研究科認知・コミュニケーション学専攻修了(Ph.D.)、流通科学大学専任講師、青山学院大学専任講師、准教授を経て、2010年から現職。 最近の論文等として、「ジェスチャー」(針生悦子(編)『言語心理学』朝倉書店)、「言語とジェスチャー」(重野純(編)『言語とこころ』新曜社)、「身振りと言語発達」(岩立志津夫・小椋たみ子(編)『よくわかる言語発達[改訂新版]』ミネルヴァ書房)がある。